Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

よくあるご質問

ライセンスウィザードからチェックできます。シリアル番号を入力してください。メールアドレスを該当フィールドに記入する必要はありません。

ライセンスのアクティベーション(有効化)が実施済みであれば、ライセンスウィザードではそのライセンスに関する詳細な情報(製品内容、保護コンポーネント、有効期間、テクニカルサポート提供の有無など)が表示されます。

インターネットに接続出来ない場合、シリアル番号は登録できません。ただし、お持ちのコンピューターがインターネットに接続できなくても、他のコンピューターがインターネットに接続できていれば登録は可能です。

Doctor Webのサイト上にある登録フォームへお持ちのシリアル番号を登録してください。ライセンスの更新登録をする場合は、現在、又は期限が切れたキーファイルも提出してください。登録後、アーカイブ(drweb32.zip)、及びライセンスキーファイル(drweb32.key)をダウンロードする為のリンクが提示されます。ライセンスキーファイルは念のため、コピーをフロッピー、CD、USBメモリなどの記憶媒体に保存するようにしてください。解凍したライセンスキーファイルをDr.Webインストールディレクトリにコピーしてください。

  • Dr.Webアンチウイルスがコンピューターにインストールされている場合
    アーカイブ(drweb32.zip)からライセンスキーファイル(drweb32.key)を解凍してDr.Webインストールディレクトリに移し、コンピューターを再起動してください。
  • Dr.Webアンチウイルスがコンピューターにインストールされていない場合
    アーカイブ(drweb32.zip)からライセンスキーファイル(drweb32.key)を解凍してコンピューター上のいずれかのディレクトリに移し、Dr.Webディストリビューションのインストールを開始してください。インストールの途中でライセンスキーファイルの場所を聞かれます。指定してインストールを続けてください。ライセンスキーファイルは自動的にインストールされます。

以下のいずれかの方法でシリアル番号を登録できます。

  • Dr.Web for Windowsパッケージに含まれている登録ユーティリティーを使います。登録ユーティリティーを手動で導入するにはシステムトレイ内のSpIDer Guardアイコンを右クリックし、"ライセンスを登録する"を選択してください。登録手順に従って、登録フォームの該当するフィールドにシリアル番号を入力してください。ライセンスキーファイルは自動的にダウンロード、インストールされます。
  • Doctor Webのサイト上にある登録フォームに必要情報を入力してリクエストを提出すると指定されたメールアドレス宛にライセンスキーファイルが送られます。アーカイブからキーファイルを解凍し、Dr.Webインストールディレクトリ(MS Windowsでは通常C:¥Program Files¥DrWeb)にコピーしてください。インストールされるとキーファイルには.KEY拡張子が付きます。キーファイルは、登録に必要な情報が提出された後に表示されるページ内のリンク、及びサーバーへの登録後1時間以内にテクニカルサポートサービスから送信されるメール内に記載されたリンクからもダウンロードできます。ライセンスキーファイルは念のため、コピーをフロッピー、CD、USBメモリなどの記憶媒体に保存するようにしてください。

この場合、次の2つの方法があります。まず、ダウンロードウィザードからDr.Webアンチウイルスをダウンロードし、次にシリアル番号を登録してライセンスキーファイルを受け取る方法。あるいは最初にシリアル番号を登録してライセンスキーファイルを受け取る方法です。後者の場合、そのライセンスキーファイルを解凍して任意のパスに保存し、Dr.Webアンチウイルスをダウンロード、インストールしてください。インストールの過程にある登録手続きは省略できます。インストールが完了したら、ライセンスキーファイルをDr.Webインストールディレクトリ(MS Windowsでは通常C:¥Program Files¥DrWeb)にコピーしてください。

Doctor Webのサイト上にある登録フォームで新しいシリアル番号を登録してください。必要なフィールドを全て埋めてください。登録が完了するとすぐに、ライセンスキーファイルがメールアドレスに送信されます。アーカイブからキーファイルを解凍し、Dr.Webアンチウイルスがすでにインストールされているディレクトリ(MS Windowsでは通常C:¥Program Files¥DrWeb)にコピーしてください。デモキーファイルを新しいライセンスキーファイルに置き換えるかどうか聞かれますので、置き換えを承認してください。ライセンスキーファイルがDr.Webインストールディレクトリ(MS Windowsでは通常C:¥Program Files¥DrWeb)にコピーされます。

どちらが先でも構いませんが、考えられるパターンを以下に示します。

  1. Dr.Webアンチウイルスのデモバージョンをダウンロード、インストールして30日間使用した。30日を過ぎるとアンチウイルスの全てのコンポーネントが無効になったのでライセンスキーファイルを購入した。

    Doctor Webのサイト上にある登録フォームにて、該当するフィールドにシリアル番号、及び個人情報を入力してください(メールアドレスは正確に入力してください。ライセンスキーファイルがそちらに送信されます。)。シリアル番号が正しく入力されていれば、ライセンスキーファイルを添付したメールがDr.Webテクニカルサポートサービスから送られます。

  2. Dr.Webアンチウイルスのデモバージョンをダウンロード、インストールして、30日経過する前にライセンスキーファイルを購入した。

    コンピューター画面の右下(システムトレイ)にある緑色の蜘蛛のアイコンを右クリックしてください。開いたコンテクストメニューで"ライセンスを登録する"を選択します。警告メッセージが表示されるので、お読みになり"登録"を選択してください。
    "登録: ステップ1"ウィンドウが表示されます。"ライセンスキーファイルを取得します。"を選択します。シリアル番号を入力するフィールドが表示されますので、入力して"次へ"を選択してください。
    "登録: ステップ2"ウィンドウが表示されます。該当するフィールドを埋めてください。インターネットに接続し、"次へ"を選択してください。
    "登録: ステップ3"ウィンドウが表示されます。自動更新ユーティリティがサーバーとの接続を確立し、入力されたシリアル番号のデータがそこに転送され、コンピューターにライセンスキーファイルが送られてインストールされるまで数秒間お待ちください。"完了"を選択します。登録が完了します。

  3. Dr.Webアンチウイルスのライセンスを購入したが、まだプログラムをダウンロード、インストールしていない。

    この質問の2番目で紹介したように、アンチウイルスをダウンロード、インストールしてからライセンスキーファイルを受け取ることができます。最初にシリアル番号を登録してからライセンスキーファイルを受け取ることも可能です。ライセンスキーファイルを解凍して保存してください。アンチウイルスのディストリビューションキットをダウンロードし、ライセンスキーファイルをDr.Webインストールディレクトリ(C:¥Program Files¥DrWeb)にコピーしてください。

シリアル番号を登録し、ライセンスキーファイルを受け取るには、インターネット接続が必要になります。受け取ったキーファイルについては、Dr.Webアンチウイルスがインストールされたコンピュータだけでなく、他のコンピュータでも使うことができますが、シリアル番号を登録する作業自体には、インターネットアクセスが必須となります。

登録ページhttps://products.drweb.co.jp/registerにアクセスし、お持ちの登録用シリアル番号を記入てください。なお、ライセンス更新の登録を行う場合、前のライセンスのシリアル番号、又はライセンスキーファイルを記入してください。そして、顧客情報項目を記入してください。登録完了後、本ウェブサイトより、お客様のライセンスキーファイルdrweb32.keyを格納するdrweb32.zipアーカイブをダウンロードすることができます。このアーカイブのファイルをダウンロードし、ご利用のコンピュータで保存してください。

  • Dr.Webが既にご利用のコンピュータにインストールされている場合、Dr.Webアンチウイルスのアイコンをクリックし、ツールライセンスマネージャーを選択します(ライセンスマネージャーのタブがなければ、管理モードに切り替えてください)。開かれたウインドウで新しいライセンスを取得取得 → ディスク上のファイルからをクリックします。開かれたウインドウでお客様のキーファイルを選択します。
  • まだDr.Webをインストールしていない場合、本ウェブサイトよりインストーラーをダウンロードし、インストールファイルを実行します。インストールを行うときに、キーファイルの保存先を指定してください。

Dr.Webアンチウイルスのアイコンをクリックし、ライセンスを登録を選択してください。次に、シリアル番号、及びお客様の登録情報を記入します。その後、Dr.Webアンチウイルスはキーファイルを自動的にダウンロードします。

本ウェブサイトよりインストーラーをダウンロードし、インストールファイルを実行してください。インストールを行うときに、シリアル番号、及びお客様の登録情報を記入してから、キーファイルを受け取ってください。

Dr.Webアンチウイルスのアイコンをクリックし、ライセンスを登録を選択してください。次に、シリアル番号、及びお客様の登録情報を記入します。その後、Dr.Webアンチウイルスはキーファイルを自動的にダウンロードします。

先ず、Dr.Webアンチウイルスのディストリビューションファイルをダウンロードすることをお勧めします。ダウンロードを行った後に、シリアル番号の登録を行ってください。

キーファイルは利用できるソフトウェアコンポーネントのリスト、及びライセンスの期限を含んだ特別なファイルです。このファイルは.key拡張子を持ち、Dr.Webアンチウイルスのインストールディレクトリ内にあります(Windowsでは通常C:¥Program Files¥DrWeb¥drweb32.key)。

これは、システムの日付がキーファイルの作成された日付よりも古くなっている場合に起こります。システムに正しい年月日を設定して再起動してください。Windowsではコントロールパネル内の[日付と時刻]を使って設定できます。それでもまだメッセージが出るようでしたら、当社テクニカルサポートサービスまでお問い合わせください。

すでにライセンスを購入し、Dr.Webシリアル番号を登録してある場合は、Dr.Webインストールディレクトリからデモキーファイル(drwdemo.keyという名前です)を削除してコンピューターを再起動してください。

1つのキーファイルを使って2台のコンピューター上で同時にDr.Webを動作させることは出来ませんが、ファイルを別のコンピューターに移すことは出来ます。キーファイル(drweb32.key)をインストールディレクトリ(デフォルトではC:¥Program Files¥DrWeb)から別のコンピューター上にあるアンチウイルスのディレクトリにコピーします。コピーした後は、古いコンピューター上のキーファイルを削除する必要があります。

Dr.Web for Windowsのユーザーの方は、SpIDer Guardのアイコンを右クリックし、コンテクストメニューから「ライセンスを登録する」をクリックしてください。

ライセンス期限は登録するとすぐに始まります。更新ライセンスを購入した場合、登録はいつでも可能です。前回のライセンスにまだ有効な期限が残っている場合、新しいライセンスに追加されます。

キーファイルをアーカイブとしてメールで、またはCDやフロッピーディスクで受け取った場合(そのようなオプションも可能です)、そのキーファイルは.KEY拡張子を持ちます。アンパックしてDr.Web for Windowsのインストールディレクトリに置いてください(通常はC:¥Program Files¥DrWeb¥*****.key)。

シリアル番号の一部を非表示にする目的は、ライセンスの正規の所有者の権利を守ることです。PC等の修理センターにおいて、コンピューターを修理する際にライセンスが窃盗されるケースがあります。さらに、インターネットではシリアル番号を公表したり、友人に提供したりすることにより、ライセンス使用許諾条件に違反するユーザーもいます。このようなことは、正規のライセンス所有者とは全く異なる第三者が更新割引を利用できるリスクとなります。こうした危険性を考慮した上で、Dr.Webサービスではシリアル番号の一部が非表示となります。下記の場合のみ、完全なシリアル番号が明記されます。

  • オンラインストアより発行される購入に関するメール
  • ライセンス証書

正規のライセンス所有者を対象とする特典を活用したい場合、上記のドキュメント類を第三者に見せないようにしてください。

  1. システムトレイにあるDr.Web アイコン()をクリックした後、表示されたメニューの南京錠のアイコンをクリックし、管理者モードを有効にしてください。次に、ライセンス項目を選択してください。

  2. 表示されたウィンドウでは、ブロックされたライセンスを削除する必要があります。そのため、そのライセンスをリストから選択後に、Deleteアイコンをクリックしてください。登録されているライセンスが一つのみの場合、そのライセンスは削除できませんので、ご注意ください。このような場合には、“新しいライセンスを購入または有効化”をクリックしてください。

  3. ライセンスのアクティベーションウィンドウでは、入力フォームに新しいライセンスのシリアル番号を入力した後に、“ライセンスを有効化”をクリックしてください。

  4. 上記のステップ2にある手順に従い、古いライセンスを削除してください。

戻る

何も見つかりませんでした

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。
1992年に製品の開発をスタートしました。
Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。
2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。
24時間体制サポート

Dr.Web © Doctor Web
2003 — 2021

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F