Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

よくあるご質問

ペアレンタルコントロールによって特定のWebリソース、ローカルディスク、フォルダ、及びネットワークリソースへのユーザーアクセスを制限することが出来ます。管理者は禁止するサイトのリストを作成することも、Doctor Webが提供するリストを使うことも出来ます。Dr.Webのリストはテーマ別に分けられ、定期的にアップデートされています。

どんなサイトでもブロックできます。ペアレンタルコントロールは特定の内容を含むサイト(ドラッグ、武器、オンラインゲームに関する情報のサイト等)の他に、特定のWebサイトやWebページへのアクセスを制限することが出来ます。管理者はURL、又はアドレス内にあるキーワードを使ってブロックしたいWebサイトを指定することが出来ます。Doctor Webが提供するリストはテーマ別のブロックに使用できます。

ペアレンタルコントロールは、システム管理者がパスワードを入力しない限り無効にすることは出来ません。ペアレンタルコントロールを無効にすると、全てのユーザーが全てのWebサイト、及びローカルリソースにアクセス出来るようになってしまいます。何らかの理由でペアレンタルコントロールを無効にする必要がある場合は、「URLフィルターを有効にする」、及び「ローカルアクセスを制限」のチェックを外してください。

このオプションを使ってローカルファイル、及びフォルダに対するアクセスを制限し、誤ってデータを削除してしまうのを防ぎ、個人情報を流出から守ることができます。

ペアレンタルコントロールの設定内で、ブロックしたいオブジェクトを指定してから新しい設定を適用してください。

許可するアドレスのリストにそのWebサイトを追加してください。

誤検知でブロックされているのが確かな場合は「ペアレンタルコントロールの誤認警報、誤検出を報告する」までご報告ください。

  • タスクトレイにあるクモのアイコンをクリックしてください。
  • 施錠された状態のアイコンをクリックします。ユーザーアカウント制御の画面が表示されます。
  • 画面の内容を確認し、必要に応じて管理者アカウント用のパスワードを入力してください。施錠された状態のアイコンが解錠状態に切り替わります。
  • 歯車のアイコンをクリックしてください。
  • Dr.Web設定ウィンドウが開きます。Parental Controlのタブに進んでください。
  • 画面に表示されている制御の対象となるユーザーのアカウントを選択してください。
  • “インターネット” セクションから“変更”をクリックしてください。
  • ドロップダウンリストから“カテゴリでブロック”を選択してください。
  • アクセス制限の対象となる望ましくないウェブサイトのカテゴリにチェックマークを入れてください。

Doctor Webのスペシャリストは各カテゴリに属するウェブサイトのリストを随時更新しています。

もっと詳しく知りたい

  • Parental Controlのタブを開いてください。
  • 画面に表示されている制御の対象となるユーザーのアカウントを選択してください。
  • “インターネット” セクションから“変更”をクリックしてください。
  • テゴリでブロック”を選択してください
  • “ブラックリストとホワイトリスト”をクリックしてください。
  • ブロックされないようにするサイトをホワイトリストに追加してください。
  • 望ましくないサイトの場合、それをブラックリストに追加してください。
  • 特定サイトのみへのアクセスを許可される場合、アクセスを許可する全てのサイトのURLをホワイトリストに登録してから、“ホワイトリスト上のwebサイト以外を全てブロック” を選択してください。

メジャーなサーチエンジン(Google、 Yandex)では、悪意のある、または望ましくないコンテンツが掲載されているサイトのURLは検索結果に表示されないという安全な検索機能が実装されています。 こうしたブラウザーの安全な検索機能が自動的に有効になるために、同様にParental Control機能も有効にしてください。

もっと詳しく知りたい

  • “ファイルとフォルダ”のタブを開き、スイッチをクリックしてください。
  • リストにファイルやフォルダのパスを追加して、必要なアクセスモードを設定してください。

“読み取り専用“の場合、制御の対象となったアカウントではファイルやフォルダは閲覧できますが、変更したり削除したりすることはできなくなります

“ブロックされています”の場合、対象のファイルやフォルダにはアクセスできなくなります。

  • “スタート” — “設定” をクリックしてください。
  • “アカウント”をクリックしてください。
  • “家族とその他のユーザー”をクリックしてください。
  • Parental Controlによる制御の対象となったユーザーのアカウントに管理者権限が付与されていないことを確認してください。
  • 必要であれば、権限を“管理者”から“一般ユーザー”に変更してください。
  • ご利用の管理者アカウントのパスワードが未設定ではないことを確認してください。パスワードが未設定の場合、Ctrl + Alt + Delete を押下し、“パスワードの変更”をクリックしてください。次に、“新しいパスワード” のフィールドに新しいパスワードを入力し、”パスワード再入力“のフィールドに再度入力してから、 ”送信“ を押してください。
  • “時間” タブを開いてください。
  • インターネットおよびPC使用時間帯を指定してください
  • 時間帯のかわりに、使用可能な時間の上限を設定することも可能です。

戻る

何も見つかりませんでした

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。
1992年に製品の開発をスタートしました。
Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。
2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。
24時間体制サポート

Dr.Web © Doctor Web
2003 — 2021

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F