Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

よくあるご質問

それぞれのシリアル番号は有効期間が3か月以上あることが必要です。

  1. 通知領域にあるDr.Webの常駐アイコンをクリックします。 ポップアップメニューから[ライセンス]を選択します。
    登録されているライセンスがまだ有効な状態のメニュー表示 登録されているライセンスの有効期限が満了した状態のメニュー表示
    #drweb #drweb
  2. [ライセンスマネージャー]ウィンドウで、[新しいライセンスを購入または有効化]ボタンをクリックします。

    #drweb

  3. [登録ウィザード]のダイアログが表示されます。最初に新しいシリアル番号を入力してください。

    #drweb

    以前登録したライセンスがまだ有効である場合、そのシリアル番号が[ライセンスマネージャー]に表示されます。

    #drweb

    現在のライセンスと新しいライセンスを一緒に追加するには、[前回のライセンスを指定します]を選択し、次のダイアログで現在のライセンスのシリアル番号を入力します。

    #drweb

    #drweb

    ライセンスの有効期間が3か月以上あり、新しいライセンスの有効期間が少なくとも12か月ある場合、新しいライセンスに150日間が追加されます。

    • 有効期間が3か月以上のDr.Webのライセンスを所有していても、既にそのライセンスの有効期間が満了している場合は、[以前使用していたライセンスはありません]を選択し、表示されたウィンドウでシリアル番号を入力するか、キーファイルを指定します。

      #drweb

      #drweb

    • そのようなライセンスを所有していない場合は、[以前のライセンスを持っていません]をクリックしてください。
  4. 登録フォームに入力し、[次へ]をクリックします。

    #drweb

  5. ライセンスが正常に有効化されましたら、[OK]をクリックします。

    #drweb

同じ端末に2つのライセンスが登録されている場合:

  • 以前の有効なライセンスはブロックされます。
  • Doctor Webは、新しいライセンスに150日を追加します。 また、まだ期限が満了していないライセンスを更新する場合、残りの有効期間は新しいライセンスの期間に追加されます。

ライセンス期間にさらに150日間を追加するには、次の条件を満たす必要があります。

  • 更新するライセンスの有効期間が、3ヶ月以上である必要があります。また、ライセンスがブロックされていたり、既に更新されている場合には、利用することはできません。
  • ライセンスを更新してボーナスを取得するには、新しいライセンスを購入する必要があります。この時、購入したライセンスには更新割引が適用されておらず、その有効期間は12ヶ月以上でなければなりません。

2番目のライセンスは、最初のライセンスの有効期間が残っている状態でも、有効期間が満了した後でも登録できます。

  1. 通知領域のDr.Webの常駐アイコンをクリックします。 ポップアップメニューから ライセンス をクリックします。

    登録されているライセンスがまだ有効な状態のメニュー表示

    登録されているライセンスの有効期限が満了した状態のメニュー表示

    以前登録したライセンスがまだ有効である場合、そのシリアル番号がライセンスマネージャーに表示されます。

    ライセンスマネージャー ウィンドウで、新しいライセンスを購入または有効化 ボタンをクリックします。

  2. 登録ウィザード のダイアログが開きます。 新しいシリアル番号を入力してください。

  3. 次に表示されるダイアログで、 前回のライセンスを指定します を選択します。

    新しく表示されたウィンドウで、以前のライセンスのシリアル番号を入力するか、キーファイルを指定します。

    デフォルトでは、シリアル番号を入力するよう求められますが、キーファイルを指定することもできます。

  4. フォームに必要事項を入力し、 次へ をクリックします。

  5. OK をクリックします。

    ライセンスマネージャー のウィンドウが表示されます。

新しいシリアル番号の登録後:

  • 更新元となったライセンスはブロックされます(新しいライセンスに更新されたため)。
  • 新しいライセンスの有効期間が、150日間延長されます。これは、新しいライセンスを購入した際に、申請されなかった更新割引に相当するものです。
  • まだ有効期間が残っているライセンスを更新した場合、残りの有効期間は新しいライセンスの有効期間に追加されます。

タスクトレイのDr.Webの常駐アイコンをクリックします。表示されたメニューで、 ライセンスをクリックします。 選択されたライセンス の箇所で、新しいライセンスの番号を入力します。

#drweb

この製品に対して、更新割引は利用できません。 この製品のライセンスを更新するには、更新割引なしで、新しいライセンスを購入してください。

  1. 有効期間が残っているライセンスでも期間が満了したライセンスのどちらでも更新できます。更新の対象となるDr.Webライセンスに、期限はありません。
  2. 更新割引は、以前のライセンス(更新元となるライセンス)の有効期間が6ヶ月以上であった場合にのみ提供されます。
  3. 更新割引は、同じDr.Webアンチウイルスのライセンス(1年、2年または3年のライセンス)を購入した場合にのみ提供されます。
  4. Dr.Web Security SpaceおよびDr.Web Anti-virusの場合、保護対象オブジェクトの数(1台から5台まで)に対して更新割引が提供されます。
  5. 更新割引は、更新元となった以前のライセンスで保護されているオブジェクト数と同数(またはそれ以下)の保護オブジェクトに対して提供されます。
  6. 更新割引を受けるには、Dr.Webキーファイルまたはシリアル番号を提示していただく必要があります(このキーファイルまたはシリアル番号は、更新の際に1回のみ利用できます)。
  7. 更新割引を受けるには、顧客はシリアル番号またはキーファイル(OEMを含む)を営業担当者に提示する必要があります。

適用される割引の係数は、顧客のカテゴリと購入するライセンスの期間によって異なります。 係数は、12ヶ月のライセンスの価格に適用されます。.

タイプ 割引条件 更新期間
1年 2年 3年
一般 6ヶ月以上の有効期間を持つ、同じDr.Web製品のDr.Webキーファイルまたはシリアル番号 0.6 1.17 1.72
教育機関、図書館、医療機関 教育または医療活動に関する管轄官庁により発行された許可証の写しおよび申請書 0.35 0.7 1.05

40%の更新割引は、3ヶ月のDr.Webトライアルライセンスを持つユーザーのみが利用できます。

更新割引は、30日間のトライアルライセンスでは利用できません。 Dr.Webを継続して使用するには、 Doctor Webのパートナー または Dr.Web eStore のいずれかから新しいライセンスを購入する必要があります。

更新割引はベータ版のユーザーの場合には利用できません。商用のDr.Webライセンスのユーザーのみが利用できます。 ベータテストの対象となった製品のライセンスは、最高のベータテスターに無料で提供されます。

  • 個人のDr.Webアンチウイルスのいずれかのライセンスをお持ちの場合は、 Doctor Webのパートナー または Dr.Web eStore のいずれかから更新ライセンスを購入するだけです。 更新ライセンスの価格には、すでに割引が適用されています。

重要! 標準の正規ライセンスを購入することもできます。 少なくとも6ヶ月前にDr.Webを使用し、登録時に以前のシリアル番号またはキーファイルを指定した場合、新しいライセンスの期間は、ライセンスで指定された期間に150日分が加算されます。

更新ライセンス(価格には既に割引が適用されています)を購入しても、有効期間が6ヶ月以上ある以前のシリアル番号(またはキーファイル)を指定できない場合、新しいライセンスの期間は、ライセンスで指定されている期間よりも150日分短い日数となります。

  • Dr.Webバンドルを使用している場合、Dr.Webバンドルには予め特別価格が設定されていますので、更新割引を申請することはできません。
  • 他のDr.Web製品を使用している場合は、更新のページにアクセスしてください。

150日間のボーナスは、12ヶ月以上の有効期間を持つ新しいライセンスを、更新割引を使用せずに購入される顧客に提供されます。

顧客が更新の準備ができている場合、更新製品は利用できない場合があります。そのような場合、唯一の選択肢は、正規のライセンスを更新割引なしで購入することです。その場合、更新割引の代わりに、登録時に更新ライセンスに150日間の使用が追加されます。 更新ボーナスは、利用可能な場合には更新割引相当分として提供されます。

ライセンスが失効していても、更新に関する制限はありません。有効期間が満了した後、数ヶ月または数年経過しても割引価格で更新できます。

更新ライセンスのシリアル番号は、現在のライセンスの有効期間が満了する前でも登録できます。登録時に、現在のライセンスの残りの期間が更新ライセンスの期間に自動的に追加されます。必要なことは、現在のシリアル番号またはDr.Webアンチウイルスで使用されるキーファイルを指定することだけです。

キーファイルは、ライセンスとライセンス期間の対象となるDr.Webコンポーネントに関する情報を含む特別なファイルです。 ファイルの拡張子は".key"で、Dr.Webアンチウイルスのインストールディレクトリにあります。 Windowsの場合、通常は"C:\Program Files\DrWeb\drweb32.key"に保存されています。

有効期間が満了したライセンスを更新した場合、新しいライセンスのシリアル番号の登録後からすぐに有効期間が開始されます。

eStoreからDr.Webを購入された法人は、購入した製品の請求書を入手できます。

ライセンスの有効期間が6ヶ月以上である場合、Dr.Webのすべてのユーザーと同様に、割引を適用してライセンスを更新できます。

すべての登録されたDr.Webユーザーは、更新割引を受ける権利があります。 割引額は、更新ライセンスの期間によって異なります。

シリアル番号の登録日によって異なります。 同じ日に両方のシリアル番号を登録した場合、どちらも直ちにライセンス期間が開始され、登録後3ヶ月で有効期間が満了します。1つ目のシリアル番号を登録し、その3ヶ月後に2つ目のシリアル番号を登録する場合には、2つのライセンスの有効期間の合計である6ヶ月間はライセンスされたDr.Webソフトウェアを使用できます。しかし、2つの3ヶ月のキーファイルでは更新割引を取得することはできず、また2つの3ヶ月のライセンスには1つの6ヶ月のライセンス以上の費用がかかるため、おすすめしません。

戻る

何も見つかりませんでした

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。
1992年に製品の開発をスタートしました。
Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。
2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。
24時間体制サポート

Dr.Web © Doctor Web
2003 — 2021

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F