Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

古いバージョンのWindows OS上にてDr.Webが動作するために必要なアップデートについて

Windows Vista、 Windows 7、 Windows Server 2008 および Windows Server 2008 R2が動作するコンピューター上にインストールされているDr.Web が正常に動作するためには、SHA-256のサポートを提供するMicrosoftセキュリティアップデートをインストールする必要があります。Dr.Web のインストールあるいは更新時に、SHA-256ハッシュ値がご利用中の動作環境においてサポートされない旨の通知が表示される場合には、下記の必要なアップデートをインストールしてください。

  • Windows Vistaの場合、 サービスパックSP1 および SP2を順次インストールした後に、KB4090450のアップデートをインスールしてください。*
  • Windows 7の場合、 サービスパックSP1をインストールした後に、KB3033929または KB4474419あるいはKB4054518のアップデートをインスールしてください。
  • Windows Server 2008 の場合、サービスパックSP1 および SP2を順次インストールした後に、KB4474419またはKB4039648あるいはKB3033929のアップデートをインスールしてください。
  • Windows Server 2008 R2の場合、 サービスパックSP1をインストールした後に、KB4474419のアップデートをインスールしてください。

アップデートおよびサービスパック(SP)は、インストールされていない場合にのみインストールする必要があります。インストール方法は、リンクをクリックしてダウンロードするか、Windowsアップデートセンター経由でインストールしてください。

上記以外のWindows アップデートにもSHA-256 のサポートが含まれる場合があります。

* Windows Vista に対応した公式なアップデートがありませんが、Windows Server 2008のアップデートパッケージをインストールすることが可能です。

ご利用のコンピューター上のインストール済みサービスパック (SP)のバージョンをチェックするには, 次の内容を参考にしてください

ご利用のコンピューター上のインストール済みアップデート(KB)のバージョンをチェックするには,次の内容を参考にしてください

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。
1992年に製品の開発をスタートしました。
Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。
2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。
24時間体制サポート

Dr.Web © Doctor Web
2003 — 2021

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F