Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

よくあるご質問

ライセンス期間にさらに150日間を追加するには、次の条件を満たす必要があります。

  • 更新するライセンスの有効期間が、3ヶ月以上である必要があります。また、ライセンスがブロックされていたり、既に更新されている場合には、利用することはできません。
  • ライセンスを更新してボーナスを取得するには、新しいライセンスを購入する必要があります。この時、購入したライセンスには更新割引が適用されておらず、その有効期間は12ヶ月以上でなければなりません。

2番目のライセンスは、最初のライセンスの有効期間が残っている状態でも、有効期間が満了した後でも登録できます。

  1. 通知領域のDr.Webの常駐アイコンをクリックします。 ポップアップメニューから ライセンス をクリックします。

    登録されているライセンスがまだ有効な状態のメニュー表示

    登録されているライセンスの有効期限が満了した状態のメニュー表示

    以前登録したライセンスがまだ有効である場合、そのシリアル番号がライセンスマネージャーに表示されます。

    ライセンスマネージャー ウィンドウで、新しいライセンスを購入または有効化 ボタンをクリックします。

  2. 登録ウィザード のダイアログが開きます。 新しいシリアル番号を入力してください。

  3. 次に表示されるダイアログで、 前回のライセンスを指定します を選択します。

    新しく表示されたウィンドウで、以前のライセンスのシリアル番号を入力するか、キーファイルを指定します。

    デフォルトでは、シリアル番号を入力するよう求められますが、キーファイルを指定することもできます。

  4. フォームに必要事項を入力し、 次へ をクリックします。

  5. OK をクリックします。

    ライセンスマネージャー のウィンドウが表示されます。

新しいシリアル番号の登録後:

  • 更新元となったライセンスはブロックされます(新しいライセンスに更新されたため)。
  • 新しいライセンスの有効期間が、150日間延長されます。これは、新しいライセンスを購入した際に、申請されなかった更新割引に相当するものです。
  • まだ有効期間が残っているライセンスを更新した場合、残りの有効期間は新しいライセンスの有効期間に追加されます。

戻る

何も見つかりませんでした

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。
1992年に製品の開発をスタートしました。
Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。
2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。
24時間体制サポート

Dr.Web © Doctor Web
2003 — 2021

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F