Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

よくあるご質問

Dr.Webアンチウイルスによってスパムとされた全てのメッセージを、メールクライアント内の指定したメールフォルダに自動的に移動させるには以下の手順を実行してください。

  1. Windowsタスクパネル上のSpIDer Mailメニュー内で「設定」を選択します。SpIDer Mailの「設定」ウィンドウが表示されます。「高度な設定…」ボタンをクリックしてください。「SpIDer Mail®スパム設定」ウィンドウが開きます。「スパムメッセージの件名にプレフィックスを追加する」ボックスにチェックを入れ、下のフィールドに任意の単語、又は記号の組み合わせを入力してください。このプレフィックスが、Dr.Webアンチウイルスによってスパムとされたメッセージの件名に付きます。
  2. 使用しているメールクライアント内にスパム用の新しいフォルダを作成してください。「スパムメッセージの件名にプレフィックスを設定」フィールドで指定したプレフィックスの付いたスパムメッセージが全て、自動的にそのフォルダに置かれるようにルールを設定してください。

戻る

何も見つかりませんでした

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F