Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

よくあるご質問

現段階では、何台までご利用可という参考値はお出ししていません(準備中です)。Dr.Web CureNet!のGUI上は、指定できる対象PC数に制限を設けておりません。

Dr.Web CureNet!は、Dr.Web CureNet!起動側(サーバ)とスキャン対象PC(クライアント)間で、次のような通信が行われます。

①登録されたアカウント/パスワードを使用してクライアントの$adminにログイン
②ログインがOKであれば、クライアントの$admin\tempにスキャンデータを転送
③転送完了後、スキャンプログラムの実行を指示

複数台のPCにスキャンを実施する場合、①~②の通信はピアツーピアで行われます。つまり、1台目に転送完了後、2台目への転送を開始します。転送されるスキャナーデータは約80MBです。

③の通信は、クライアントからサーバに対する一方通行の通信で、実施中のスキャンの統計情報を含む最大で200バイトのUDPパケットが10ms毎にサーバに送信されます。

③の通信はパケットサイズも小さくネットワークに大きく負荷を与えるものではありませんが、①および②の通信も含め、Dr.Web CureNet!をご利用になるネットワーク環境に考慮してスキャン対象PCの数を調整してください。

戻る

何も見つかりませんでした

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F