Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

よくあるご質問

インターネットに接続出来ない場合、シリアル番号は登録できません。ただし、お持ちのコンピューターがインターネットに接続できなくても、他のコンピューターがインターネットに接続できていれば登録は可能です。

Doctor Webのサイト上にある登録フォームへお持ちのシリアル番号を登録してください。ライセンスの更新登録をする場合は、現在、又は期限が切れたキーファイルも提出してください。登録後、アーカイブ(drweb32.zip)、及びライセンスキーファイル(drweb32.key)をダウンロードする為のリンクが提示されます。ライセンスキーファイルは念のため、コピーをフロッピー、CD、USBメモリなどの記憶媒体に保存するようにしてください。解凍したライセンスキーファイルをDr.Webインストールディレクトリにコピーしてください。

  • Dr.Webアンチウイルスがコンピューターにインストールされている場合
    アーカイブ(drweb32.zip)からライセンスキーファイル(drweb32.key)を解凍してDr.Webインストールディレクトリに移し、コンピューターを再起動してください。
  • Dr.Webアンチウイルスがコンピューターにインストールされていない場合
    アーカイブ(drweb32.zip)からライセンスキーファイル(drweb32.key)を解凍してコンピューター上のいずれかのディレクトリに移し、Dr.Webディストリビューションのインストールを開始してください。インストールの途中でライセンスキーファイルの場所を聞かれます。指定してインストールを続けてください。ライセンスキーファイルは自動的にインストールされます。

以下のいずれかの方法でシリアル番号を登録できます。

  • Dr.Web for Windowsパッケージに含まれている登録ユーティリティーを使います。登録ユーティリティーを手動で導入するにはシステムトレイ内のSpIDer Guardアイコンを右クリックし、"ライセンスを登録する"を選択してください。登録手順に従って、登録フォームの該当するフィールドにシリアル番号を入力してください。ライセンスキーファイルは自動的にダウンロード、インストールされます。
  • Doctor Webのサイト上にある登録フォームに必要情報を入力してリクエストを提出すると指定されたメールアドレス宛にライセンスキーファイルが送られます。アーカイブからキーファイルを解凍し、Dr.Webインストールディレクトリ(MS Windowsでは通常C:¥Program Files¥DrWeb)にコピーしてください。インストールされるとキーファイルには.KEY拡張子が付きます。キーファイルは、登録に必要な情報が提出された後に表示されるページ内のリンク、及びサーバーへの登録後1時間以内にテクニカルサポートサービスから送信されるメール内に記載されたリンクからもダウンロードできます。ライセンスキーファイルは念のため、コピーをフロッピー、CD、USBメモリなどの記憶媒体に保存するようにしてください。

この場合、次の2つの方法があります。まず、ダウンロードウィザードからDr.Webアンチウイルスをダウンロードし、次にシリアル番号を登録してライセンスキーファイルを受け取る方法。あるいは最初にシリアル番号を登録してライセンスキーファイルを受け取る方法です。後者の場合、そのライセンスキーファイルを解凍して任意のパスに保存し、Dr.Webアンチウイルスをダウンロード、インストールしてください。インストールの過程にある登録手続きは省略できます。インストールが完了したら、ライセンスキーファイルをDr.Webインストールディレクトリ(MS Windowsでは通常C:¥Program Files¥DrWeb)にコピーしてください。

Doctor Webのサイト上にある登録フォームで新しいシリアル番号を登録してください。必要なフィールドを全て埋めてください。登録が完了するとすぐに、ライセンスキーファイルがメールアドレスに送信されます。アーカイブからキーファイルを解凍し、Dr.Webアンチウイルスがすでにインストールされているディレクトリ(MS Windowsでは通常C:¥Program Files¥DrWeb)にコピーしてください。デモキーファイルを新しいライセンスキーファイルに置き換えるかどうか聞かれますので、置き換えを承認してください。ライセンスキーファイルがDr.Webインストールディレクトリ(MS Windowsでは通常C:¥Program Files¥DrWeb)にコピーされます。

どちらが先でも構いませんが、考えられるパターンを以下に示します。

  1. Dr.Webアンチウイルスのデモバージョンをダウンロード、インストールして30日間使用した。30日を過ぎるとアンチウイルスの全てのコンポーネントが無効になったのでライセンスキーファイルを購入した。

    Doctor Webのサイト上にある登録フォームにて、該当するフィールドにシリアル番号、及び個人情報を入力してください(メールアドレスは正確に入力してください。ライセンスキーファイルがそちらに送信されます。)。シリアル番号が正しく入力されていれば、ライセンスキーファイルを添付したメールがDr.Webテクニカルサポートサービスから送られます。

  2. Dr.Webアンチウイルスのデモバージョンをダウンロード、インストールして、30日経過する前にライセンスキーファイルを購入した。

    コンピューター画面の右下(システムトレイ)にある緑色の蜘蛛のアイコンを右クリックしてください。開いたコンテクストメニューで"ライセンスを登録する"を選択します。警告メッセージが表示されるので、お読みになり"登録"を選択してください。
    "登録: ステップ1"ウィンドウが表示されます。"ライセンスキーファイルを取得します。"を選択します。シリアル番号を入力するフィールドが表示されますので、入力して"次へ"を選択してください。
    "登録: ステップ2"ウィンドウが表示されます。該当するフィールドを埋めてください。インターネットに接続し、"次へ"を選択してください。
    "登録: ステップ3"ウィンドウが表示されます。自動更新ユーティリティがサーバーとの接続を確立し、入力されたシリアル番号のデータがそこに転送され、コンピューターにライセンスキーファイルが送られてインストールされるまで数秒間お待ちください。"完了"を選択します。登録が完了します。

  3. Dr.Webアンチウイルスのライセンスを購入したが、まだプログラムをダウンロード、インストールしていない。

    この質問の2番目で紹介したように、アンチウイルスをダウンロード、インストールしてからライセンスキーファイルを受け取ることができます。最初にシリアル番号を登録してからライセンスキーファイルを受け取ることも可能です。ライセンスキーファイルを解凍して保存してください。アンチウイルスのディストリビューションキットをダウンロードし、ライセンスキーファイルをDr.Webインストールディレクトリ(C:¥Program Files¥DrWeb)にコピーしてください。

戻る

何も見つかりませんでした

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F